バイクを高く売るコツ

大切にしているバイクだから、少しでも高く売りたい!高額査定をしてもらうためのコツをここでは紹介します。査定サービスを受ける前には、是非参考にして高額査定を狙いましょう。

高く売るコツ1:戦車は査定前にやっておく

バイク買取専門店サイトには、よく「洗車しないでそのまま」など書かれてありますが、査定前には洗車されることをオススメします。
査定士も人間ですので、査定するバイクがキレイな方が、査定する側もうれしいのです。見た目のキレイさも査定のポイントとなります。
また、洗車の際に、簡単に取れるサビもあらかじめ取っておきましょう。
但し、洗車に不慣れな場合、見た目はキレイに見えても、実は細かいキズを車体につけていることが多くありますので、細心の注意が必要です。

高く売るコツ2:純正パーツは保管しておく

実はノーマルなバイクより、カスタマイズされているバイク(カスタム車)の方が、査定額が高くなる場合もあります。
純正パーツが全て揃っていれば、プラス査定となる可能性が高くなります。

高く売るコツ3:査定のタイミングを見落とさない!

家電でも同様ですが、新型が販売されると旧型の相場が急に下がります。
モデルチェンジの情報をバイク専門誌やインターネットなどで常に収集して、査定のタイミングを見落とさないようにしましょう。

高く売るコツ4:車体のヘコミやキズは、直さずそのまま

バイクショップや修理専門業者などに依頼した場合、実修理代に利益を上乗せされた金額を請求されてしまいます。大手買取業者では、自社内に整備スタッフがいるので、修理代は、自社で修理する費用だけになります。
したがって、直さずにそのまま査定に出した方が手間もかからずオススメです。

高く売るコツ5:日頃のメンテナンスが高額買取のコツ

例え乗らなくても1~2週間に一度くらいはエンジンをかけるだけで、エンジンの状態を保つことができます。また、エンジンオイルやスパークプラグの定期交換なども行なっておくとプラス査定が期待されます。
雨ざらしや車体カバーをかけたままでいる場合には、月に一度ぐらいは日頃より洗車をして下さい。

エリアから
バイク買取業者を探す

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北陸・甲信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

全国のバイク買い取り業者
総合ランキング